2010年3月23日

また旅行

最近、旅行ネタばっかりです
 
とはいっても、今回はワタクシの親族と知多半島方面へ行って来ました

たまには「どこかへ連れて行け」と言われるんです・・・


さて、みんなで昼食を食べてから、のんびりと出発!

まずは最初の経由地である、南知多グリーンバレー

ココはアスレチックやバーベキュー、バンジージャンプなど出来る総合
アウトドア施設です


今回はイチゴ狩りへ


イチゴのハウスがたくさんあるうちの15棟目へ

さすがハウスの中、暖かいです


練乳をいただき、イチゴの食べ放題!

とはいっても、嫌いじゃないんですが、そんなに食べれない
好きな方は20個以上食べていたみたいだけど、ワタクシは8個

元は取れていませんねぇ~
昼飯を抜きにしてこればよかった・・・
 
 
  
夕方に、今回のお宿であるまるは食堂旅館に到着
 
のエビフライで有名な”まるは食堂”の本店
 
お部屋からは夕暮れの太陽がまぶしく、
伊勢湾を挟んで遠くには三重の海岸線が見えます
海が見える絶景の場所です!


夕食はふぐ料理

ふぐ鍋、ふぐの刺身、ふぐのから揚げ・・・
 
ちょっと時期が少し遅いですが、なんとか対応してくれました
知多半島はふぐの名産地で、下関にも卸しているんですよ!


こんな感じで、透明なふぐのお刺身を

もちろんこの後にはジャンボえびフライも出てきて
とっても美味しかったです


2日目


3月20日からリニューアルしたイルカスタジアムが目的です!

ココへはむか~し来た記憶がありますが、ほんと久しぶりです

観覧車も造っていて、4月1日に完成だそうです
たぶん伊勢湾の展望は最高でしょうね!

デートをするには良い場所ではないでしょうか?


video
さて、イルカショーの動画です

リニューアルオープンということもあり、家族連れで満席!

とっても楽しい時間を過ごすことができました


2010年3月20日

MotoGP開幕!

来月からバイクの最高峰レースであるMotoGPがいよいよ開幕!

昨日エントリーリストが正式に発表され、17名のライダーがエントリー


日本人としては青山博一選手がエントリーされます

彼は去年の250ccクラスのワールドチャンピオン!
これってすごい事なんだけど、あんまり日本では知られていません・・・

さて、今期は最高峰クラスに変わって、果たしてどこまで暴れるか?



初戦はカタールで4月11日開催、日本グランプリは第2戦目で4月25日


ということで、ワタクシは今年もココへ行ってきます!



2010年3月16日

韓国旅行

突然ですが、先週末に韓国旅行へ行ってきたんです・・・
 
世間はホワイトデー 「でもそんなの関係なぁーい!」
  
 
ワタクシの所属している勉強会の仲間達との今期の打ち上げ旅行で、
 
バスを1台貸きり、1泊2日の行き当たりバッタリ強行スケジュール!
 
まあ、今回、韓国に詳しい人がいるから出来る事なんですけどねぇ
 
 
その模様を報告しま~す!


出発前夜

どこかへしまいこんだパスポートを探し出し、旅行準備
久々の海外旅行だけど1泊2日なので荷物は少なめ


旅行出発当日

7:30だというのに中部国際空港は多くの方々が
いったいみんな何処へいくのだろう?


私達が搭乗する大韓航空機 9:35発

機体は噂のボーイング747スーパージャンボ!
日本航空では燃費が悪いということで、今後採用中止になるみたい



この空港、中部国際空港よりも遥かにデカイ!
もちろん、キムチの匂いはしませんでしたよ(笑)


昼前に到着したのでとりあえず腹ごしらえ

次に行く展望台の近くの地元住民しか来ない豆腐料理へ
日本人は誰一人いません

お店の名前を聞くのを忘れていました
写真のハングルを解読してください スイマセン・・・


コレが今回の昼食、あっさりして美味しかったですよ!
ちょっと辛いけど・・・
カプサイシン効果で、汗だくになりました


最初の観光地へ到着、オドゥ山統一展望台

韓国と北朝鮮が川を挟んでいる国境で、向こう側に見えるのが北朝鮮
右手前に見える建物は韓国側の軍事施設で、向こうを監視しています

北朝鮮側の山々はすべてハゲ山で、異様なムードを漂わせています
ココでは日本には無い”国境”という概念を学べます

以前に板門店(ハンムンジョン)へも行った事がありますが、その時も
大きなカルチャーショックを受けた記憶があります

韓国と北朝鮮は現在でも戦争中で、ただ停戦中だけという事です
ということは、またいつ戦争が勃発しても、不思議ではないんです

こんな事が日本では考えられますか?

ワタクシ達日本人は、ほんとうに平和だと、つくづく感じます


さ~て、コレ何をしているかわかりますか?
 
双眼鏡のコイン投入口に、〇〇をして〇〇しているところ
あとは想像にお任せします・・・

ちなみにこの方、ツアーガイドのチョンさんで、〇〇才独身
綺麗な方ですよ!


この後は韓国最大の都市であるソウル市内へ!


まずは南大門市場

道路巾は狭く、たくさんの人でごったがえしてます


露店の屋台です

「お兄さんおいしいよ~」とおばちゃん達が声をかけてきます
このパターンのお店がたくさんありましたねぇ~


また問題です コレなんだかわかりますか?

正解は、ヒーター付きの椅子
店先でおじさん達がコレに座って呼び込みをしています
それだけ寒い国ということなんでしょう

とにかくコピー商品のお店が多いこと!
日本とは違って、堂々と店先に並んで売っています
これらを買いに来る人が多いのがわかりますね!



お次は海外旅行おきまりの免税店へ

ココは、日本人人気ナンバーワンのロッテ免税店本店
ロッテ百貨店とロッテホテルに隣接して建っており、
オプショナルツアーの出発点にもなっております


ワタクシはココで早々に嫁へのおみやげを購入し、
今後起こりうる旅行の忙しさに備えました(笑)


さあ!楽しみにしていた夕食の焼肉店へ

骨付きカルビを店員さんがハサミで切って焼いてくれます
すごくやわらかく、あっさりしていて美味しかったです!
最初からタレに漬け込んであって、付けダレはありません
いくらでも食べれそうなんです・・・


写真では解りづらいですが、これは生のカニを
甘辛いタレに漬け込んであるものです
身の部分を口で吸って食べます
すごく美味しいんですが、メッチャ辛い!


たくさん食べて飲んで食事を終了してから夜の明洞(ミョンドン)へ
この後からなんかお腹の調子がおかしい・・・


夜の明洞の街
目指すは足つぼマッサージのお店へ!


ココでは服を上半身以外脱がされて専用ズボンに履き替えました
カメラを持ち込めなかったので写真がありません

文章での説明となりますが、ご了承ください・・・

とにかくお店に到着したとたん、次から次へと全員がトイレに直行!
たぶん、韓国に到着してから辛い物を食べ続けたのが原因か?
もしくは先ほどのメッチャ辛い生のカニが当たったのか?

お店に到着してからコース説明が始まるまでに30分はかかりました

まずは言葉も無くおばちゃんに手を引っ張られ施術の部屋へ
そして足をなにやら器にゆっくり入れろと、それを数回繰り返す
これはパラフィン(ロウ)で固めて汗を故意にかかせるみたい 

足に汗をかかしている間に頭と肩のマッサージをしてくれます
この間、足は妙にすごく熱く、ホカホカしています
ココまではおばちゃんが担当

次におじちゃんにバトンタッチして足のマッサージをはじめます
最初に固めたパラフィンを取り除き、まずは太もも、ふくらはぎ
のマッサージ ココまではほんと、気持ちがよかったです

ここからが本番!足の裏、甲、指、かかとをグリグリ押されます
ほんと、マジで痛いってもんじゃありませんよぉ~!

たまに「痛いですかぁ~?」と聞いてきますがここは気合と根性
で「大丈夫ですぅ~」と悶絶しながらガマンして耐えました
健康の為に・・・

悶絶の時は過ぎ、「コレはサービスです」と、お腹のマッサージ
お腹にエアーを送り込む胴ベルトを巻いて適度に圧力かけて
お腹をほぐします これはさっきの痛さと相まって気持ちイイ~

トイレを済ませていなかったらコレは地獄だったかもね!(笑)

でも、終わった後は、頭からつま先までスッキリしましたよ!


この日の予定はコレにて終了 この時点で時計は日をまたぎ
1:00前、このあとホテルに帰って就寝しました



 旅行2日目
昼食の為に腹をすかせておけとガイドさんからの命令でしたし、
旅行の疲れもあって、朝食を抜きにしてグッスリ9:00まで寝ていました

本日の朝一番は古宮”昌徳宮(チャンドックン)見学

ここはユネスコ世界遺産でもありますし、つい、80
数年程前まで、皇族が住んでいたという宮廷です


ツアーガイドのチョンさんからの説明を聞いてます

チョンさんの正面写真、綺麗な方でしょ!
街を歩いていても、韓国の女性は綺麗な方が多いんですよ~


ここは、昌徳宮の中の秘苑(ビウォン)という庭園

チャングムの誓いという宮廷女官のドラマ撮影に使われた場所だそうです

ココをちゃんと見学すると1時間半はかかります
我々は急いでいたのでショートカットして帰ってきちゃいました
お腹が空いていたもんで・・・


さあ!昼食は、朝ごはんを抜きにして望んだ

ココは、土俗村(トソッチョン)という有名なお店だそうです


お店の中はこんな感じ


鶏を一匹丸ごと煮込んだ薬膳鍋です

鶏のお腹にはもち米や栗、朝鮮人参などの具が詰め込んであります
この料理もあっさりしていてとても美味しかったです

朝ごはんを抜きにしたかいがありました!(笑)


お腹がイッパイになったら歩きましょう!

お次は、お洒落なギャラリーや伝統工芸品が並ぶ仁寺洞(インサドン)

他の地域より道幅は広く、ゆったりと歩けます
デートで歩くにはもってこいの場所ですね!


ココは以前にも来た事があるファッションビル
 
ビルの内側の通路がらせん状になって上の階に上がるように
なっており、その脇にたくさんのセレクトショップが入っています
 
このビルのお店を見るだけでも十分楽しめますよ!

 
お次は昼の明洞(ミョンドン)

さっきの仁寺洞とはうって変わってこの人の数と道路の狭さ
なんか東京の原宿状態ですねぇ~!

ココは、ショッピング、グルメ、エステが一箇所で楽しめる繁華街
私もココで色々買い物をしました


次は今回の旅行最後に訪れるエリア梨泰院(イテウォン)

ココは近くに米軍基地もある日本でいうアメリカ村?
韓国でも異国情緒あふれる場所ですね

友人達はココで時計や貴金属などを購入していたみたいです


ということで、韓国旅行はこれにて終了!

とにかく忙しかったけど、充実した旅行でした
この旅行を企画してくれたM野さんに感謝をしたいと思います

ありがとうございました!



2010年3月10日

慰安旅行

報告が遅くなりましたが、今回は2月末に行ってきた慰安旅行
 
弊社の慰安旅行は毎年恒例で行われてきましたが、去年はさすがに弊社も
世界不況のあおりを受け、売上激減にて中止
  
それから1年が経過し、現在の社会情勢の中、社員さん達は今でも仕事や
家庭でもストレスを感じられていると思います
 
けっしてまだまだ弊社も景気が良い方ではありませんが、そのストレスを発
していただく為にも旅行を決行しました!

まあ、ワタクシ自身もみんなでパァーッと盛り上がるのが好きなもんで!(笑)

今回は雪の白川郷飛騨高山の旅です
 

トンネルを抜けるとそこはまさに雪国


白川郷へ到着
合掌造り忠兵衛さんで昼食です


コレは”忠兵衛定食”美味しかったぁ~


展望台からの白川郷の眺め
雪に覆われた風情ある箱庭ですね!


アサヒサイダー知ってますか?
飛騨地方限定商品です


お宿は奥飛騨温泉郷のひとつ穂高荘・山月


中に入ると厳粛な趣きある雰囲気で我々を迎え入れてくれます


到着後、まずは宿の向かいの混浴露天風呂へ♪
しか~し!この風雪の中、誰も来てない・・・
もちろん女性も・・・


脱衣所もこんな感じで、屋根は付いているが、
ほとんど吹きっさらし状態!

めっちゃ寒かったけど、やっぱ温泉に入ったら極楽ですねぇ~


さて、いよいよ宴会の始まりです!
毎回若手が企画運営をし、宴会を盛り上げます
もちろんコスプレは当たり前


はい!出ました!弊社の女性陣たち
誰も恥ずかしがることなく、平気でやっております
しっかり1年分笑わせていただきました

この後は二次会会場(ラウンジ)を貸切って歌えや踊れやぁ~
その後も部屋へ集まり、飲み直しながらお喋りを深夜まで・・・


次の日は、二日酔いの体を奮い立たせ、いざ平湯大滝へ!
滝の水が見事に凍ってますねぇ~


その後、高山市内へ
やはりたくさんの方々でにぎわっております


コレ食べたかったんですよ~
飛騨牛のにぎり寿司
2貫で¥400-


とにかく高山の町では、この後も
 
みたらし、飛騨牛コロッケ&生ビール、飛騨牛まん、飛騨牛串&生ビール
食後のデザートには、飛騨牛乳ソフトクリーム、わらび餅・・・
 
とにかく、ココぞ!というくらい食べ歩きましたよ~

当然ながら、帰ったら体重増えておりました・・・
 
 
やはり、会社のたくさんの仲間達と行く旅行はまた格別ですね!
 
久しぶりのとっても楽しい慰安旅行でした